お店・スポットなどの情報や地元のクチコミ情報など、地元でつくる、さいたま市の地元密着情報サイト!じーもっとはさいたまを応援しています!

HOME コラム ピラミッドとオリオン座

大人の方は、記憶の片隅ある豆粒のような知識って、たま〜にとっても役立ったりしたことありませんか?子供たちは、どんなに小さな知識でも、自分だけが知った知識、友達に教えてあげたい知識、なんてのがとっても大好きなのです。楽しく見て聞いて、記憶の片隅に詰まった豆知識がいつか子供たちに役立てば・・・そんないい豆知識コラムです。

ピラミッドとオリオン座

エジプトに、世界文化遺産に登録されている三大ピラミッド、クフ王、カフラー王、メンカウラー王のピラミッドがあります。なかでもクフ王のピラミッドが最も大きく高さが約138m(創建時の高さは約146m)底辺が約230mといわれています。大宮区にあるソニックシティビルが136.6mですから、想像してみるとかなり大きいですね。
この3つのピラミッドはオリオン座の3つ星と並び方や微妙に屈折した角度など似ているため、この3つ星を表しているという説があります。
日本にも3つ並んだ歴史的建造物があります。オリオン座の3つ星との関係は分かりませんが、伊勢神宮の外宮、内宮、伊雑宮などが有名です。私たちの住むさいたま市にも大宮区の氷川神社、見沼区の中山神社、緑区の氷川女体神社の三社は深い関係にあって、地図の上では、ほぼ一直線上並んでいます。
歴史には様々な説がありますが、自分で仮説をたてて調べてみるのも楽しく歴史を学べる方法かもしれませんね。

じーもっと教育広場 [ログイン